株式会社エウレカ

  • 社名
    株式会社エウレカ
  • 業種
    IT関連
  • 従業員数
    約80名
  • Website
    https://eure.jp

御社の事業やサービスについてお聞かせ下さい

弊社の事業は2つあります。1つ目は、「pairs」というFacebookを利用した恋愛・婚活マッチングサービスです。現在会員数が日本と台湾で230万人おり、実際にpairsを通して結婚をされた方も数多くいらっしゃいます。今後は、日本、台湾だけでなく、シンガポールをベースに東南アジアに進出する予定です。このサービスを通して、オンラインでパートナーを見つけるカルチャーが当たり前になるようにしたいと考えています。

2つ目は、「Couples」というカップル専用のアプリです。こちらは、現在ダウンロード数が220万を超えました。カップルでアルバムやカレンダーの共有ができたり、LINEのようなメッセージも送れます。現在、日本語版と繁体字版を提供しています。

社風・どんな企業かお聞かせ下さい

平均年齢が27,4歳と非常に若く、インターネットビジネスが好きな若者が多く在籍しております。
また、最近は海外展開を見据え外国人スタッフも増えています。社内制度としては、社員の成長のために、google I/OやWWDCなど海外のカンファレンスなどに招待された場合は、会社が費用を全額負担するため、無料で行くことができます。
加えて、毎年一回は社員全員で海外旅行に行っています。2013年は台湾に行き、pairsの台湾でのリリースを見守りました。去年は、シリコンバレーに全員で行き、facebookやgoogle、Appleなどの本社を見学したりもしています。

OFFICE DE YASAI導入のきっかけを教えてください

とある社員がニュースで見て、「これを導入してほしい!」と言われたのがきっかけです。
昔いたオフィスにはキッチンがあり、社員の健康を考えて、西川がご飯を作っていたのですが、移転後はキッチンがなくなってしまいました。その結果、会社にいる時間が長いためコンビニでご飯を食べる社員が増えてしまいました。その状況を改善しようと、野菜=健康であるOFFICE DE YASAIを導入することにしました。

導入後の社員の皆様の反応、こんなエピソードがありました、ということをご紹介ください

野菜の値段がお手軽なので、大変利用しやすいです。手軽に食べることができる野菜スティックや、レンジで温めて食べるアスパラが人気です。また、利用シーンは社内だけでなく、家に持ち帰る社員もいます。一人暮らしの人にはちょうど良い量なので、夜ご飯の食材として活用したり、家庭がある社員はスーパーに寄らないで食材を買えるので、OFFICE DE YASAIの野菜を使って料理をしたりもしているようです。
現在のオフィスに移転してからは、近くに気軽に行けるランチのお店が少ないこともあり、みんなご飯で利用しているのをよく見かけます。

OFFICE DE YASAIに向けてメッセージ

日本ではコンビニが発達しすぎて、健康ではないものを食べてしまうことがよくあります。私自身20代の頃に仕事が忙しすぎて食事を気にすることもなく、毎日手軽にデスクで食べれるお菓子とレッドブルだけで働いていた時期があり、その結果、当たり前ですが、体調を崩してしまいました。
そのときに、食生活を変えたところ劇的に体調が回復しました。その経験を通して、健康があって初めて良い仕事ができるということ実感しました。
だからこそ、弊社の社員には、健康意識を若い頃から持ってほしいと思っています。その考えから言うと、OFFICE DE YASAIは、手軽に体にいいものがオフィスで食べられる素晴らしいサービスだと思います。
私は今では、OFFICE DE YASAIの野菜が美味しくて、スーパーの野菜が食べられなくなってしまったほどです(笑)。
今後も積極的に活用させて頂きます!

この記事に近いインタビュー

CONTACT

03-6419-7144

受付時間:10:00~19:00(土日・祝日を除く)

OFFICE DE YASAI ご利用のお客様はコチラ